FC2ブログ

てぃえりん

てぃえりん

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

てぃえりん

てぃえりん

ikonokore.png


難易度が低くなったとはいえ、さすがにレベル5は簡単には勝たせてくれない鬼畜仕様は相変わらずでした。
第2回、第3回とサバイバルを経験し、自分なりにいくつか攻略のヒントになりそうな発見もありましたので、次回挑戦する方へ少しでも有益な情報が出来ればと思います。あくまでも個人的な感想ですので、参考程度にご覧ください。

一応今回の記事もレベル5まで攻略することを前提にして書いており、基本的な準備の部分なので、今後のサバイバルにも通用すると思います。

【事前準備編】

・18人で戦うという事を意識する
サバイバルリーグは通常のシーズンよりスタミナ消耗が激しく、回復する隙を与えず次戦突入が続きます。
スタメンのみで戦うと、6節辺りで全員のスタミナが真っ赤になりますので、控えを起用して休ませてあげなくてはなりません。
ここで控えで起用する選手の能力が低いと、選手交代が敗戦の原因になりますので、18人をある程度同水準まで鍛える必要が出てきます。
一番能力を平均化させやすいのは以下の方法です。

控えとして使う若手選手をチームに合流させる(18歳~19歳)
この時点で5~7人同時投入できれば後々育成が楽になります
              ↓
トレーニングを行い、若手を集中的に育てる
ここで☆6~7のトレーナーが使えればなお良し
              ↓
ピークを合わせながら21~24歳の主力候補を徐々に投入
投入した順にトレーニングを主力に移していきます
              ↓
24歳で投入した選手が連携マックスになる26歳を目途に育成
準備が十分であればサバイバル参戦、まだ足りないようであればもう1シーズン鍛える

トレーナーは、その時その時で最高効率のトレーナーを使用していけば、その分1回のトレーニングで上がる数値が増える為、控えの能力も高くなり、交代要員として十分に活躍できるレベルまで育てられます。
トレーニングは、総合値に大きく関わるスピード、フィジカルを重点的に行い、その後低いステータスを補填していきましょう。
控えの内訳は、CB1人、両サイドできるSB1名、DMF1名、CMF2名、FW2名の7名が一番バランスを取れると思います。

・☆7は惜しまず投入
レベル5まで行くと総合力の差により、☆5が多めのチームでは勝ち抜いていく事が難しくなり、勝率は低くなります。
100%絶対負けるという訳ではありませんが、上位4チームに勝つことは極めて困難です。
レベル5は最低でも総合値970位は無いと厳しい為、元来の能力に加え特性により総合値を稼げる☆7を積極的に起用しましょう。
上の方法で後から主力を育てる方法をとる場合は、18~19歳の☆7を使わず温存し、次の勝負に取っておくこともできます。
控えに☆6を起用できる余裕があればぐっと勝率も上げられます。

サバイバルだけにここまでしたくないという方は、サバイバル後のマネージャーズカップ等も視野に入れたチーム作りを並行して行う事も可能です。
控え選手や鉄人等の特性はこれらの大会ではあまり役に立ちませんが、それでも鍛え上げたチームはそうそう負けはしないと思います。
(今回のサバイバルよりキャンプの実行が可能になりましたので、能力が上がり切らないと言ったリスクもだいぶ軽減されました。)

・鉄人や急速充電は粘りたいが無理は禁物
サバイバルで有効な特性は鉄人、急速充電の2つです。
全員にこれらの特性を付ける事が出来ればかなりスタミナ管理が楽になりますが、いずれもピンポイントで複数選手に付けるにはかなりのコストがかかります。
ここで特性の餌として☆5を使い過ぎてしまうとその後がきつくなりますので、もう粘れないと言うレベルを自分でしっかり決めておきましょう。
またナショナリティや威圧感など、通常の強力な特性が付いた場合はそこで区切ってもいいと思います。
ハイテンションは、試合に勝っていればモチベーションの維持は容易なので、あまり必要ないと思います。

・GKもスタミナの底上げを
サバイバルでは、GKのスタミナも容赦なく削られます。
感覚的にはスタミナ切れを起こしたGKは失点率が上がっている印象なので、スタミナ切れは起こさないに越したことはありません。
鉄人を付けられれば余裕で維持できますが、そうならなかった場合は83程度のスタミナがあれば、ギリギリ全試合終了までスタミナを持たせられる為、この付近を目標に走り込みをさせましょう。
GKの控えに1枠使うのはもったいないので、正GKのみで運用できるように育てましょう。

・闘争心はなるべく全選手に
後からスキルトレーニングで付けられる、闘争心をできるだけ多くのメンバーに付ける事で、スタミナが切れた時の能力減少を少し抑える効果が得られます。
特にシーズン後半はスタミナ切れのメンバーが続出する為、闘争心による軽減が微々たるものだとしても無視はできません。


サバイバルリーグは、事前準備が全てと言っても過言では無い為、ここで十分な準備が出来ていなければ、必ず後に響いてきます。
特に控えを普段使わない方は控えに高レア選手を使う事に躊躇する事があると思いますが、苦労した分勝てた時の達成感もあると思いますので、余裕のある時に是非1度トライしてみてくださいね!
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 6

There are no comments yet.
potage  

流石てぃえりんさん、緻密なレポートですね。
たいへん参考になります。

「闘争心」バカになりませんよね。
マンジュキッチ(レア6)の様なチェイシングを併せ持ったFWは特に役立ちそうです。

あと相手の特性を発動させないための対策として
スリーバックやワントップを採用する事も多々あるので、
複数ポジションがこなせる選手は特に使いやすいですね。

FWの場合は2列目もこなせる選手、中盤はバックスまでこなせる選手、
例をあげれば
クリロナ、イグアイン、(共にもちろんレア7)先に挙げたマンジュキッチ、
Mサラー(レア6:17−18 2ndではレア7になると勝手に予想していますが)などなど。

アルトゥロ・ビダル(レア7:ナショナルチームスカウトからしか出ませんが・・・)や
ゴンサロ・カストロ(レア6)等は中盤から最終ラインまで広いエリアをこなしてくれます。

育成の段階でも途中交代で使いやすいので経験を積ませやすく、
複数ポジションをこなせる選手を中心にメンバー構成をしたほうが
サバイバルリーグ対策としては特に有効かと思われます。

今回は効率よくチーム作りが出来たおかげで、28歳シーズンでレベル5を突破できましたが、
その副産物としてその後の2シーズンをレギュラークラスの育成に特化でき、
マネージャーズカップも取れましたので「二兎を追う者は一兎をも得ず」とはならず、
「一石二鳥」の成果をあげることができました。
読者の方々のご参考になればと思います。

追伸
しかし私の究極の目標は「オールレア5」でマネージャーズカップを取る事なのですが・・・
やっぱり最低でもセンターラインはレア6が必要かなとも思うのですが、
全てレア7のチームも多く見かけるマネージャーズカップで、
そんな強豪にレア5で勝てれば、かなり気持ち良いだろうなと思うのですよね。
(やはり無謀かな・・・ギャラクティックは無理でもスーパースターならチャンスはあるかも・・・)
長々と失礼致しました。





2018/03/19 (Mon) 22:46 | EDIT | REPLY |   
俺仮面ライダー  
サバイバルなんて先の話ですが^^;

てぃえりんさん
スタンダードすらヒーヒー言っているので、役に立つ情報ばかりでありがたいです。特に…、
・体力消費を抑えるために、闘争心をつける(普通のリーグ戦ですらへばるから…)
・控えのバランスについて(ここはバランスどうしようかと考えてました。今は、年俸を抑えるために6人にして、MF多めになってますが)
はとても有意義だと思います。

potageさん
確かにプレミアリーグ現得点王のサラーは☆7になりそうですね。
あと、クラウディオ=マルキージオが☆5(元は☆6で、妙にスキルが8つと多い)になりそうです…。

PS:ところで、エキシビジョンマッチが始まってますが、☆4の選手はどうすべきでしょうか?
☆5に代えるために持っておくべき?売却すべき?
もちろん、☆2~3は即売却ですがw

2018/03/20 (Tue) 00:45 | EDIT | REPLY |   
NUMATARO  
ギリギリサバイバル

お疲れ様です。
レベル2クリアのあと自分もチーム再建してリトライを図ろうとしてましたが、仕事などの関係でレベル3を2回しかやれませんでした(笑)
それでも2回目には圧勝で制覇したので、強化が間違ってなかったかなーと( ^^)
次回はスケジュールしっかり組んで完全制覇目指します!


もうすぐMCですね
自分はマネージャーポイント貯めてスーパー☆で出れそうです。お互い頑張りましょうね!

2018/03/20 (Tue) 14:59 | EDIT | REPLY |   
てぃえりん  
Re: タイトルなし

potageさん、お返事遅くなってすいません!

複数ポジションを器用にこなせるユーティリティな選手は、サバイバルで重宝しますよね。
ただ、なかなか狙ったようにこのような選手がスカウトで取れない等の理由もあると思いましたので、今回はシングルポジションでの控え考察となりました。

今回のサバイバルからキャンプが使えるようになった点は非常にいい変更だと思います。
お陰でMCに向けたチーム作りもそれほどきつくなくなりましたね!(さすがにUCLだとシビアですが)

☆5でのMC制覇、私も機会があればと狙っているんですが、大きな大会のたびに☆5を使い切ってしまう状態なので、果たしていつになるやら・・・

2018/03/23 (Fri) 20:17 | EDIT | REPLY |   
てぃえりん  
Re: サバイバルなんて先の話ですが^^;

桶仮面ライダーさん、お返事遅くなってしまいすいません!

ここから先はユーザーチームも増えてくる為、少しずつ厳しい戦いになっていきますが、世代交代さえしっかりできれば勝てるレベルだと思いますので、是非スーパースターまで頑張ってくれるように応援しています。

ナショナルチームチャレンジでもらえる☆4は、5人集めれば☆5にトレードが可能なので、売却せず取っておいた方が良いと思いますよ!

2018/03/23 (Fri) 20:20 | EDIT | REPLY |   
てぃえりん  
Re: ギリギリサバイバル

NUMATAROさん、こんばんは!

レベル3制覇おめでとうございました!
弱っている状態での上位との対決は普段のプレイでもなかなかお目にかかれないので、選手の力がどれくらい発揮できるかがポイントですが、さすがにキッチリ仕上げてきましたね!

この経験を活かして是非次はレベル5を目指してみてくださいね~

次回MCが恐らくこのシーズンのラストカップだと思いますので、私も優勝目指して頑張ってみます!

2018/03/23 (Fri) 20:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。